一般内科

contact_tel.png

診療内容

  • 風邪(咳・発熱・頭痛など)
  • 体調不良
  • 咽頭痛
  • 食欲不振
  • 腹痛
  • 嘔吐
  • 倦怠感
  • 生活習慣病

一般内科では、幅広い疾患に対応しています。
気になる症状があれば、お気軽にご来院ください。


AGA(男性型脱毛症)、ED(勃起不全)について悩みがある方は、ご相談ください。

 

超音波画像診断(エコー)検査

エコー検査とは耳では聞こえない高い周波数の音波(超音波)を身体に当て受信したエコー(反射波)を画像化して、診断する検査方法です。腹部に発信し、受信したエコー(反射波)を画像化して、診断するのが腹部超音波検査(腹部エコー)といいます。
肝臓・胆嚢・膵臓・腎臓・脾臓など、腹腔内の多くの臓器の観察ができます。
また、甲状腺や乳腺疾患などにも有用です。
放射線被曝の心配がなく、検査を受ける方の苦痛もない安全な検査です。
病気の早期発見・早期治療に役立ちます。

こんな症状のときに

腹痛、お腹の調子が悪い、食欲不振、嘔気・嘔吐など。

こんな病気を発見できます

肝臓がん、肝硬変、脂肪肝、胆石、胆嚢ポリープ、胆嚢がん、膵臓炎、すい臓がん、腹部大動脈瘤など

予防接種

  • インフルエンザ(10月~2月)※ご予約は必要ありません。
  • 高齢者肺炎球菌 ※ご予約ください。

がんリスク検査(アミノインデックス)

アミノインデックス検査とは、血液を用いてがんにかかるリスクを測る検査です。 1回の採血で、複数のがん種についてリスクを判断することができ、早期のがんの発見や幅広い組織型にも対応しています。
※採血時のリスクを評価する検査で、生涯にわたるリスクを予測するものではありません。

AICSの解析対象となるがん種

男性(5種):胃がん、肺がん、大腸がん、すい臓がん、前立腺がん

女性(6種):胃がん、肺がん、大腸がん、すい臓がん、乳がん、子宮がん・卵巣がん

※子宮がん・卵巣がんは、子宮頚がん、子宮体がん、卵巣がんを対象としています。いずれかのがんであるリスクについて評価することができますが、それぞれのがんのリスクについて区別することはできません。


血液中のアミノ酸濃度測定し、健常者とがん患者のアミノ酸濃のバランスの違いを統計的に解析することで、がんのリスクを評価します。
リスクを判断する目安として「ランクA」「ランクB」「ランクC」の3段階で示されます。

すべて、ランクA がんでのリスクは低いと考えられます。
通常のがん検診をお受けください。
いずれかが、ランクB (ランクBであったがん種について)
通常の生活をされている方より、がんであるリスクが約1.5倍程度高いことになります。通常のがん検診をお受けください。
いずれかが、ランクC (ランクCであったがん種について)
がんであるリスクは高いと考えられます。精密検査をお受けください。

アミノインデックス®検査をご希望の方は、1週間ほど前にご予約ください。
保険適用外の診療となります。

ビタミン(にんにく)注射

当院ではビタミン(にんにく)注射も自由診療にて行っております。

¥1000~(税別)

ビタミン注射がオススメな方

疲れが溜まっている、夏バテをしている、冷え症、頭痛がする、不眠である、寝ても疲れがとれない、虚弱体質である、よく風邪をひく、風邪が治りにくい、肩こり・腰痛が治らない、二日酔い、肌荒れが気になる、肝臓が弱っている

期待できる効果

即効性のある疲労回復夏バテの解消冷え症の解消美肌効果風邪予防頭痛・肩こり・腰痛の改善二日酔いの回復眼球疲労の回復新陳代謝が高まるなど

診療の流れ(初めて来院する方へ)

step1受付

予約の必要はありません。
保険証の提示、問診票の記入をお願いします。

step2診察

ご記入いただいた問診表をもとに、症状についてお聞きします。
どんなことでも遠慮なくご相談ください。

step3各種検査

必要に応じて、採血、検尿、レントゲン、エコーなどの検査をします。

step4治療

診断の結果を伝え、投薬などの治療を行います。

step5病院紹介

当院で治療や検査ができない疾患、緊急な入院が必要なケースなどは、適切な医療機関に紹介します。

医院紹介診療時間アクセス
093-644-7500